• 専攻概要
  • 在校生の皆様へ
  • 受験生の皆様へ
  • 企業・団体の皆様へ
  • アクセス お問い合わせ

専攻概要

  • 専攻について
  • 各分野紹介
  • 教育課程の特色
  • 育成する人材像と進路
  • 学位
  • 教員一覧

トップページ > 専攻概要 | 各分野紹介

専攻について

オートモーティブサイエンスを構成する5つの領域

オートモーティブサイエンス専攻は、以下の5つの領域で知の追究を行うとともに、専攻全体では主専攻・副専攻制度、プロジェクト型演習、インターンシップ、国際コミュニケーション演習等を通して知の再編と統合を図り、新しい知の創造と人材の育成を展開します。

先端材料科学分野
次世代の自動車に求められる各種先端材料(鋼材、高分子材、セラミック、半導体等)の究明とともに、燃料電池、リチウムイオン電池の開発を目指します。

ダイナミクス分野
次世代エンジンの動力学特性の解明と開発、空力特性に優れた信頼性の高い車体の構造の究明を目指します。

情報制御学分野
車載センサや制御システムの開発、組込みハードウェアやソフトウェアの開発、ITSなど先端的な自動車情報計測制御の研究と開発を目指します。

人間科学分野
快適、安全な次世代自動車デザインの開発、車とヒトの交通心理学や安全文化論の探究、さらに交通流の工学的解明を目指します。

社会科学分野
産業の政策や法規、交通やエコロジーの経済などマクロな課題と、戦略経営、イノベーションや生産のマネジメントなど技術経営の解明を目指します。

  • 先端材料科学分野
  • ダイナミクス分野
  • 情報制御学分野
  • 人間科学分野
  • 社会科学分野

TO TOP