タイトル画像

  • サブメニュー
  • サブメニュー
  • サブメニュー
  • サブメニュー

トップページ > 新着情報 / 詳細

画像
2015.09.12
感性フォーラム 2015 開催のお知らせ
image_1_191be88f8645779b5a6839ebd458b772.jpg

テーマ:もっと地域へ、もっと地域から
    ー感性とデザインの新しい役割
日 時:2015年9月30日(水)18:30 - 20:45
    *開場 18:00
場 所:アクロス福岡円形ホール

社会の未来を描いていくにあたり、私たちはいま「地方創生」という問いに直面しています。しかしそこには、地方は立ち遅れ、未開発であるという戦後的、高度経済成長的な意識の残照がないでしょうか。

「もっと地域へ・もっと地域から」。地域に足場をおいた暮らし、文化、しごとの展開こそが、希望と幸福の拠り所となり、社会の成熟と真の活力をもたらすのではないでしょうか。そこに「感性」と「デザイン」の新しい役割を見出していきたいと思います。

基調講演者に、デザインを活用して地域の課題に取り組んでこられたIssue+designの筧裕介氏をお招きし、実践的な活動について語っていただきます。

◎プログラム

18:30 ごあいさつ

18:40 基調講演・筧裕介氏「地域のためにデザインは何が可能か。」

19:20 ユーザー感性学専攻の活動紹介
    ・「糸島移住」の支援・促進
      ー総務省・ふるさとテレワーク地域実証事業(坂口光一)
    ・場所と記憶と大学博物館(三島美佐子)
    ・感性科学と社会の接点(樋口重和)

19:50 トークディスカッション「地域創成のための感性価値創造とは」
    ・パネリスト:筧裕介、南博文、清須美匡洋
    ・モデレーター:森田昌嗣

20:30 ユーザー感性学専攻紹介と入試案内

■ 無料
■ 申込不要

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

(お問い合わせ)
九州大学大学院統合新領域学府
ユーザー感性学専攻事務室
TEL 092-642-7355
e-mail uks@jimu.kyushu-u.ac.jp

一覧へ戻る

TO TOP